› goen 雨のち晴レルヤ › 読書 › 10月の読書と新刊

2013年11月01日

10月の読書と新刊

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1474ページ
ナイス数:587ナイス

沈黙のエール沈黙のエール感想
横関大さんの作品で一番だな。小生意気な小学生は癪に障る感じだったがそれぞれの登場人物がちゃんと生きている作品だった。
読了日:10月30日 著者:横関大
愛に乱暴愛に乱暴感想
最初は面白いなって思いながら読んだが、どの登場人物も狂気の沙汰だな。
読了日:10月26日 著者:吉田修一
オカメインコに雨坊主オカメインコに雨坊主感想
竹内真「図書館のキリギリス」に登場した本。ちょっぴり不思議な雰囲気を持った作品だった。なんかイイ。
読了日:10月17日 著者:芦原すなお
小さな本の数奇な運命 (シリーズ愛書・探書・蔵書)小さな本の数奇な運命 (シリーズ愛書・探書・蔵書)感想
竹内真さんの「図書館のキリギリス」に出てきた本。設定が面白かった。電子書籍ではありえない発想。この本の中に出てくる洋書がわからないが、洋書好きな人は楽しみが倍増するだろう。
読了日:10月15日 著者:アンドレーアケルバーケル
絶叫委員会絶叫委員会感想
「サービストーク」は笑いすぎてお腹が痛くなった。実体験している内容にはかなり笑えるし、体験していない事柄にはそうなんだぁとクスッと笑える。とにもかくにもすごい感性の持ち主に違いない!!
読了日:10月15日 著者:穂村弘
祈りの幕が下りる時祈りの幕が下りる時感想
加賀刑事シリーズ好きにはたまらない1冊。ふと「容疑者Xの献身」がよぎったのは私だけだろうか。
読了日:10月14日 著者:東野圭吾

読書メーター



本読書中の本
篠田節子・・・ブラックボックス

本図書館貸出し中の本
今野敏・・・宰領 (隠蔽捜査5)
森沢 明夫・・・ミーコの宝箱

本図書館予約中の本
薬丸岳・・・友罪
宅間孝行・・・くちづけ
はらだみずき・・・ぼくの最高の日(再予約)
辻村深月・・・島はぼくらと 
原田マハ等・・・エール! 3(アンソロジー)
森浩美・・・家族の見える場所(家族シリーズ)
桜木紫乃・・・蛇行する月
東野圭吾・・・疾風ロンド(11/15発売)いきなり文庫ピース
誉田哲也・・・Qrosの女(12/12発売)


本気になる新刊情報
東野圭吾・・・疾風ロンド(11/15発売)いきなり文庫→予約済み
誉田哲也・・・Qrosの女(12/12発売)→予約済み
垣谷 美雨・・・あなたの人生、片づけます(11/6発売)
久坂部 羊・・・悪医(11/7発売)
角田 光代・・・私のなかの彼女(11/29発売)
三浦 しをん・・・まほろ駅前狂騒曲 (10/30発売中)
乃南アサ・・・新釈 にっぽん昔話(11/14発売)
太田愛・・・幻夏(10/29発売中)


本図書館未購入で気になる本
芦沢 央・・・悪いものが、来ませんように
樋口 卓治・・・失敗屋ファーザー!


晴れ追記
気になる新刊情報で予約済みと予約済みでない違いは・・・
図書館で借りることができる時点で
かなりの予約が入りなかなか手元に来ないと
判断される人気作家さんは
発売情報が出された時点でリクエストの紙を出します。
少し待てば借りれそうな本は貸出し開始になってから
ネットで予約を入れます。

また、かなり予約が入りそうだけど、
シリーズもので前のシリーズを読んでいない場合も
予約していません。
例えば、三浦 しをん「まほろ駅前狂騒曲」



<余談>
本を手に取るにも、お花を買うにも、
いろいろな場面でネーミングって大切だと思いますしあわせ
ちょっと気になる題名の本を見っけ目

中島京子・・・妻が椎茸だったころ
意味がわからん汗
意味が分からんという事から興味を惹かれて手に取るのだろうか?
ちなみに、内容は↓

オレゴンの片田舎で出会った老婦人が、禁断の愛を語る「リズ・イェセンスカのゆるされざる新鮮な出会い」。暮らしている部屋まで知っている彼に、恋人が出来た。ほろ苦い思いを描いた「ラフレシアナ」。先に逝った妻がレシピ帳に残した言葉が、夫婦の記憶の扉を開く「妻が椎茸だったころ」。卒業旅行で訪れた温泉宿で出会った奇妙な男「蔵篠猿宿パラサイト」。一人暮らしで亡くなった伯母の家を訪ねてきた、甥みたいだという男が語る意外な話「ハクビシンを飼う」。
5つの短篇を収録した最新作品集。

11/22 講談社から発売です。
中島京子さんは「小さなおうち」で直木賞受賞されてる作家さんです。
興味のある方は是非読んで感想を教えて下さい。

もうひとつ・・・
貸出し中の今野敏「宰領 (隠蔽捜査5)」は隠蔽捜査シリーズです。
シリーズ1の「隠蔽捜査」はメチャメチャ面白かったですよ!!
まだの方は是非、読んでみてくださいにこにこ
ここから、今野敏さんに嵌りましたピース



同じカテゴリー(読書)の記事画像
BOOK FOR TWO POST~スタバ~
シフォンケーキ納品と読書
シフォン納品と8月読書
シフォンケーキ臨時納品と読書
2人用バースデーケーキと直木賞
シューデコレーションとオススメ本
同じカテゴリー(読書)の記事
 BOOK FOR TWO POST~スタバ~ (2017-12-16 10:13)
 シフォンケーキ納品と読書 (2017-12-12 09:28)
 シフォン納品と8月読書 (2017-09-02 10:13)
 シフォンケーキ臨時納品と読書 (2017-08-13 10:06)
 2人用バースデーケーキと直木賞 (2017-07-25 12:21)
 シューデコレーションとオススメ本 (2017-07-23 12:47)

Posted by おちゃめmama at 07:32│Comments(4)読書
この記事へのコメント
まほろシリーズ、新作出るんですね。楽しみ。
題名に惹かれるもの、確かにあります。妻はなぜ、シイタケだったんでしょう・・・。
最近、娘が変な題名の本、よく借りてきます。
(村人Cが勇者にさらわれた・・みたいな・・ちょっとうろ覚えですが)
私がよく、取りに行くので、ちょっと恥ずかしいです。
Posted by 千代子。千代子。 at 2013年11月01日 18:15
> 千代子。さん
秘かに 千代子。さんからのコメント待ってました^^

三浦しをんさんイイですよねぇ!!
まほろシリーズまだ全然読んでないんですよ。
なので予約に行ってません^^;
沢山読みたい本があるのに
すぐに寝ちゃってやばいですww
Posted by おちゃめmamaおちゃめmama at 2013年11月01日 18:50
隠し過ぎてるけどラストがほんわか〜

横関大さんの五作目の単行本『沈黙のエール』を読みました。
ラストに希望が持てていいですね〜

http://birthday-energy.co.jp/ってサイトは横関大さんのことを暖かみがあり嫌味なクセを感じない独創性 なんて書いてましたよ。ちょっと変化球な視点のコラムをぜひ読んでね♪
「ハレる運命2014」も配信中!!
Posted by 歯車 at 2014年03月22日 01:50
>歯車 さん
コメありがとうございます。

横関大さんは処女作より読んでいます。
新しい作家さんを発掘するのは楽しいですね。
プチおっかけですww
Posted by おちゃめmamaおちゃめmama at 2014年03月22日 23:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。